ハートケア・レッスン参加者の声

画像の説明 結婚してから子供を授かり、子育てをしていく中で…育児に悩み、色々な本を読んだり講座を受けたりしてきましたが、頭ではわかっていても、どうしても受け入れられない事や、どうにもならない感情・気持ちが、なぜこんなにも湧き起こってしまうのか、そして、どうしてこんなにもコントロールできないのか… それが私の中で最大のナゾであり、課題でした。迷路に入り込んでいた私でしたが、それがハートケアレッスンを受けていくうちに、だんだんと今の状態を俯瞰して見ることができていき、「絶対出口なんて永久に見えない!!」と思っていたのに、いつの間にか、あっさりと、「こう行って、こう行けばいいんだ!!なんだ…こんな所に迷い込んでいただけだったのね!」と… まさに『鳥の視点』になって、自分の人生そのものをまるごと見ることができました!

そして、成長の段階において、私がおいてきてしまった忘れもののフタを開けることができて、(まさか…乳児期からあったなんて!!)本当に良かったです。これにフタをし続けていたから、いつも同じ問題にぶち当たるんだと、理解ができました。そしてそれは、『理屈ではなく、その感情をそのまま味わって感じることが解放への道』と教えて下さったことも、目からウロコ~!!でした。あの頃感じた想い、悲しさ、辛さ、まだまだ沢山あると思うので、ワークを続けて、これからも小さな自分と対峙して、どんな気持ちだったか聴いてあげたいと思います。

インナーチャイルドの傷つきからの解放と共に…『テトラバランス人間力学』の『6つの力?』がどんどん自分の中に取り戻されていく… そして本来の自分!本当になりたい自分へと… まるでイモ虫がさなぎになって蝶になって羽ばたいていくまで導いていくれる、今回のハートケアレッスン!! すごかったです! 大変身装置!!ですね!
毎回新しい発見があり、あっという間の11回でした。もっとやりたいくらいです(笑)

今回、(知り合いの)皆さんと一緒だったということも、色々な自分以外の方の体験も学べてよかったです。一人で長距離を走るのはツライけど、伴走してくれる人がいると心強いし、1人でいる以上のパワーが出て、私的にはとても助けられました。『Teams』というシステムも導入して下さったのも、皆さんに感想をもらえたり、どんなことがあったのかなどが知れて、とても良かったです。チームハートケアの結束力がUP!したと思います。

まだこれで終わりにしたくない~♡ので、子育てセミナーやカウンセラー養成コースなどでお世話になりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。【40代女性】

画像の説明 この講座を受講し、当初は思ってもいなかった自分の中の傷つきや未消化の怒りに気付きました。そして自分の中でくすぶっていた感情のしこりと向き合いながら折り合いをつけていく作業に取り掛かることができ、なんとなくかかっていた靄が優しくフワリと剥がれるとともに、心が軽やかに動き出した感じがします。

人に頼ることが苦手で自分で背負い込みがちだったのですが、「それは逆に他者の力の発揮を阻害している」というコメントを聞き、すごく新鮮な気持ちで受けとめることができ、過度な自分のこだわりや囚われを少しずつ手放し、他者を頼ったり委ねたりすることがやりやすくなりました。
お陰で家族にも協力して過ごすという気持ちが少しずつ芽生えてきて、今までよりも自分の時間を持てるようになりました。週末に講座の課題をやるために図書館やカフェで一人集中する時間を持ったりしています。
自分では頑張って変化しているつもりはなく、自然に、でも確実に変化は訪れているようです。

こうした気付きや変化も素晴らしい経験ですが、それに輪をかけて喜ばしかったのが、真にオープンで深い部分から心通い合う絆を感じる仲間に出逢えたことです。
直子さん、そしてみんなのサポートのおかげで自分と向き合うことができました。本当にありがとうございました。

また、人間の持つ力をとても丁寧に分析されていて、その働き方や相互作用についての説明を、ともすると複雑な意味を含有しがちなところを、とてもシンプルに分かりやすい表現で解説してくださり、スッと入ってきやすかったです。意識下を扱うワークと無意識下を刺激するイメージワークが早いうちから毎回組み込まれていて、今回はどんな気付きを得られるのかが毎回楽しみでした。
精神分析的な視点からのワークを久しぶりに体験してみて、その奥深さを改めて感じました。また過去の傷つきやその原因を悪者にするのではなく、その経験を捉え直し、前向きな経験として意味付け、さらに価値付ける作業は、自分自身と周囲の人を肯定的に見ることに繋がり、とても有意義だと感じました。

心理学的視点以外にも、人の持つ力の源について考える機会にもなり、一般的な座学とはまた少し異なる、感性や感覚へも刺激を与えてもらいました。何気ない日常は、実はとてつもない神秘の重なりがあって成り立っているという、少し俯瞰した目で日々の現象を見てとることにも繋がり、日々の営みにこれまでにない彩りが生まれた気がしています。
毎回とても内容が深く、回を追うごとにその深さが増していったように感じます。
その深さは、他のメンバーの体験をシェアしてもらうことによる深まりも大きかったと思います。グループの力を感じましたし、そのようなグループダイナミクスを引き起こす仕掛け作りをしてくださった直子さんの力は、本当に素晴らしいと思いました。

直子さんがこの講座を確立されるまでにどれほどの学びをされてきたのだろうかと思いを馳せてみると、その膨大さと熱意に、ただただ感服するばかりです。そしてその学びを、このような形でシェアしてくださる姿に、感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。ご自身の思いをきちんと実現されている姿を拝見し、私も直子さんのように有言実行していきたいと目標にさせていただいています。こんな素敵な方との出逢いに導いてくれた仲間には、感謝の気持でいっぱいです。【40代女性】

画像の説明 ハートケアレッスンを受講して得たものは、二つあります。
一つ目は、自分が被害者意識(人生の悲劇のヒロイン)では、自分の周りに起きているマイナスな出来事が変わらないということです。

二つ目は、自分に『テトラバランス人間力学』で未活用の力があると、(身近な)相手がその力をマイナスの方法で使ってくるということです。
ハートケアレッスンを受講するまでは、何でこんなに夫婦関係が上手くいかないのか、なんで、発達障害の子育てを私がしなければならないのかと辛い時期もありましたが、自分が未活用な力があると、その分それを相手が出しすぎてしまうから夫婦関係が上手くいかなかったことに気が付きました。
まだ、夫婦関係は、私が思い描いているようには改善されていませんが、『テトラバランス人間力学』のおかげで、どのような力を私が使えば、夫婦関係が改善されるのか、見えてきたので実践したいと思います。失敗してもトライ&エラーをしていきたいです。

また、個性的な我が子達に対しても、私が幼児期から出さなかった感情を沢山出して、「こんな感情や行動をしても大丈夫だよー」と教えてくれる存在と聞いた時に、私を困らせているのではなく、私ができなかったことを前面に出してくる愛しい存在なのだと認識しました。

皆と悩みや考えを共有することで、自分の視野が広がっていくのを感じました。
自分の生きづらさになっている思い込みを捨てることや、相手の考えを知ることで、この考えは良いから実践してみよう!という気持ちになり、実際に実践することができました。
要望としては、実習でインナーチャイルド等について話し合う時、盛り上がり過ぎて時間が足りず、もっとペアと話し合いたかったです。

きっと一生消えることがないと思っていた根強い自己否定感や生きづらさが、解消されたことが一番の驚きでした。まだ、十分にはインナーチャイルドをケアすることはできていませんが、今まであった辛いことは、ハートケアレッスンを受けて、自分の人生の創造者として生きるための出来事だったと思っています。

また、インナーチャイルドのケア(イメージワーク?)で、大学時代に円形脱毛症でウィッグ生活をしていた時に、前向きに頑張っていた糸がプチンと切れて自殺をしようと考えて泣きながらベランダで立っていた私に、「あの時に自殺を選択しないでくれてありがとう!!生きていてくれたおかげで素敵な仲間に出会えたよ!!」って抱きながら伝えました。

ハートケアレッスンを受けて、「私だってできる!!やれる!!」という自分にも素敵な力があることを知ることができました。【40代女性】

画像の説明 過去に自己啓発セミナーを受けた事がありましたが、受けている時はモチベーションが上がるので頑張り意識するのですが、時間の経過と共に自分の思考癖に戻ってしまい、根本は変われない自分がいました。
「~すべき」の枠があったので、心の仕組みやバランスチェックで自分を知り、今までに味わう事のない、無理する事なく本来の自分である事、つながる事を実感できました。
自分を信じ、存在を認め、自分がどうしたいかの選択を自らがしていけると思えるようになりました。直子さんありがとうございました。

イメージワーク?で潜在意識につながれるのか半信半疑でしたが、回を重ねるごとに、感じない様にしていた感情や気持ち、思いなどがどんどん湧き出てきて、とても不思議でした。レッスンの後は浄化されるように心が軽くなり、とても楽になりました。

お互いを励まし合い、自分をさらけ出せたのも、仲間と一緒に学べたからだと本当に感謝しています。

あの時に講座を受けると決めて、私って凄いと自分を褒めてあげたいです!【40代女性】

画像の説明 幼い頃から今までの満たされなかった思いやつまづきといったインナーチャイルドに出会い、癒し、手放しが進みました。インナーチャイルドに出会ったり癒したりするのはプロの方にやっていただくものと思っていたので、直子さんの誘導で自分でイメージワーク?ができることにまず感動しています。同様に(イメージワークの誘導で)過去世(の自分)と出会い、聞いてみたりも自分でできました!それにより、今生で引っかかっていた「諦め」や「自信のなさ」がスーッと潮が引くようになくなりました。前生から託された「生きる目的」がわかったからです。
思えば私は「不安」と仲良しでした(苦笑)。ですが今は「自分への信頼感」と仲良しです!未来は自分でデザインできる。毎日が楽しいです!

事前動画があり、資料も詳しく、イメージワーク?の動画、講座の録画もあり、休んだ時は勿論復習ができたりと、とてもありがたかったです。

『生き方の(テトラバランス人間力学)とテトラの6力?』を知れたことも収穫です。生きづらさにも通じる自分の力のアンバランスさが分かり(生き方バランスチェック?のチャートで一目瞭然)、足りない力はどの力を使えばいいか?などオーダーメイドの対策を考えるのが楽しみです。「自分の力をいかす」という考え方に変えることができました。

ハートケアの1回目の後、個人カウンセリングを受けたのが忘れられません。
自分の人生の指針がわかり、4ヶ月間ほぼ毎日唱えたのが、講座に取り組む大きな原動力となりました。ありがとうございました。
その時にわかったやりたいことの一つである「自然力を取り戻す」は、その後の家族のコロナ看病にいかされ、はだしランとの出会い、ハーブなどの地球の恵みを受け取る楽しさを知るなど、地球と繋がることは今後の人生の軸となりそうです。宇宙と繋がる綿棒立体作りもぜひやりたいです。【50代女性】

画像の説明 今まで昔のことなどを深く考える事もなく過ごして来ました。仕事面でも不思議と似たようなパターンの人とのトラブルがあったりと、自分でもなぜなのか?と悩んだ時期もありました。
このハートケアレッスンを受講し、『テトラバランス人間力学』を学び、今までの人との関わりの中で起きていた出来事がとても納得できました。そこを理解してから、職場、夫婦関係が少しずつ変化が出始めています。とにかく会話し(相手の話を聞く事)を意識するようになった気がします。

今回のハートケア・レッスンですが、きっと一人で受けていたら、ここまで変わる事がなかった気がします。皆さんそれぞれの環境ではあったものの、グループワークなどをして話していくと、似たような思いや出来事があったりと、自身にもつながる学びがとてもありました。

事前動画やとてもわかりやすい資料があったので、自分のペースで理解を深めることができました。特に、それぞれの(発達段階)時期のイメージワーク?動画は、とてもありがたかったです。このイメージワーク動画は、長く活用させて頂きたいです!

このハートケアレッスンを受講していく中で、とにかく直子さんの声、言葉の一つ一つがとても私の耳に心にスーッと入っていく感覚がありました。何度となく話を聞きながら、何故か涙が出て来るといった事がありました。その涙が出た後はスッキリし、本当の自分の気持に素直になっている事に気付かされる事も。
まだまだワークは終わっておらず、自分の心の鎧はたくさんあります。これからも少しずつでも、その鎧を脱ぎ、様々な事に挑戦していければと思っております。
11回の講座ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します。【50代女性】

画像の説明 自分がどんなタイプの傾向にある人間なのかを知ることができたことは大きなことでした。でもそれは本来の自分ではなかったということにも気づき、しかもそれが自分の親に足りないギフトであったというのは驚きでした。本来の自分(感性楽天)を解放してきていて、やってみたいという思いがいくつも思い浮かんでいます。

境界線について教えていただいたことは、感情共感力で引っ張られてしまいがちで気持ちが不安定になりやすかったので、子供のことでもしっかり境界線を引いて考えるという気づきを得られたことは大きかったです。

失敗、「ネガティブに感じることを、学びのチャンスに」ということは言葉としては知っていましたが、今回しっくりと腑に落ちたような実感がありました。失敗やネガティブと思うようなことを学びのチャンスと捉えると、自分の幅が広がること、「そういう自分を受け入れ愛することで、人のそういう面も受け入れられるようになれる」ことと学べました。これからも失敗はするし、困ったなということは避けられないと思いますが、チャンスと視点をいつも変えられるようになっていけたら、全てが学ぶチャンスになると信じます。

子供の頃の癒しをイメージワーク?でしたことで、忘れていたことも思い出してしまい、辛い時もありましたが、蓋をしたままでは癒されないことも学べたので、「本当はどうしたかったの」とインナーチャイルドに聞くことができて、気づいたことがたくさんありました。でもこれからも続けていった方がいいなと思います。

『夢マップ』を初めてやりましたが、最初は難しく考えてしまって、それは無理だよねと言う実務管理の自分もいたりして進めなかったのですが、とにかく感性楽天で好きなことを書くぞと思ったら、どんどん出て楽しかったです。未来も創造できて、子供の将来ではなく今の自分の未来を考える時間なんて今までほとんどなかったので、楽しかったです。

インナーチャイルドに手紙を書くということは、不思議な感覚でした。書くことで感じる思いも大事にしていくことで、インナーチャイルドを大切に思うことができたような感じでした。

今回の学びの中で、一緒に学ぶ皆さんも少しずつ変わっていくのも見ることができたり、ワークの中で話を聞いて、引き出してくれたことで信頼できる人を得られたと思います。みんな私よりもずっと若いママたちでしたが、年齢など関係なく一緒のフィールドで一緒に学ぶことができて、本当に楽しかったです。

直子さんとの出会いも大きいです。人との関わり、子供との関わり、自分をありのままを受け入れていく大切さを改めて学べました。自己受容は私には大きな課題でした。毎日自分を愛することを続けていくことを、これからもしていきたいと思いました。【50代女性】

画像の説明 最初は子供の頃に抱えていた気持ちに押しつぶされていて、セミナーの最初の頃は、体調もなんだか優れず、上手く話すことも出来ませんでした。そして自分に意識を向けていくことの難しさを体験しました。(子育て中だからというのもありますが…)イメージワークをしていると、徐々に自分はあの時こうだったという記憶が蘇り、自分のことが好きになっていきました。自分が話せないと思っていたつらい気持ちを、最後まで聞いてくれて、ありがとうございました。イメージワーク?の時間が、慣れる度にとても心地よく感じました。【40代女性】

画像の説明 今回ハートケアレッスンを終えて、改めてなおちゃんに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
コロナ禍の中、環境が色々変わり、旦那さんとの関係で悩んでいました。
「どうして気持ちをわかってくれないんだろう?どうして相手を怒らせてしまうんだろう?」ともんもんと考えている時にハートケアレッスンの事を知り、今抱えている問題は幼少期のトラウマに関係している事が分かりました。

イメージワーク?を通して自分を認めてあげる事で、自分自身を癒しながら自分の中にある苦手意識を取り除いて、旦那さんが大切にしている気持ちを自らもっと感じる事で、喧嘩も少なくなりました。

『テトラバランス人間力学』を通して、相関図を見てお互いの位置を確認して、どうすればもっと協力関係を活かしていけるのかが分かりました。

今後は、自分の作った『夢マップ』を見ながら、潜在意識に届くイメージワーク?を活用して、自分のハートがキラキラ喜ぶ人生を歩んで行きます。【30代女性】

画像の説明 ハートケアレッスンを受ける前はインナーチャイルドがとても幼くて、親に依存している状態で、外の世界ではとても生きづらさを感じていました。
レッスンを受けイメージワーク?を繰り返し行う事で、インナーチャイルドが育ち、思春期に反抗期を迎えていなかった私が、ちゃんと反抗期まで終えて、そして親から解放されました。
今は「自由に生きて良いんだ!!」と開放感で、とても楽に人生を生きています!!

よく「インナーチャイルドの育て直しをしましょう」とネットにあっても具体的に書かれているものがなくて、結局、育て直し方が分からなくて、子育ての本を買ったりして読むのですがさっぱりわからなくて、色々探しているうちにこちらのホームページを見つけました。

ハートケアレッスンは、動画解説がとてもわかりやすく、子供の発育の段階でこの時期にはこのような事が必要でとか、この頃からこうなり始めるとか、私が知りたくて探していたものばかりが詰まっていて、インナーチャイルドを育てる情報や方法が本当にわかりやすかったです!!

普段、忙しい中で自分を振り返る事はほとんど出来ないと思うので、実習で自分を振り返るのは思いもよらない気づきがあったり、メンバーの言葉からもヒントになったりするので、大変貴重な時間でした!

インナーチャイルドの傷を段階別に癒すイメージワーク?は、本当に衝撃的でした。
幼い時から、精神的に頼れる家族が一人もいない中、恐怖や不安の中で一生懸命生きている自分を迎えに行く。なおちゃんの声や音楽や誘導の仕方がとにかく素晴らしく、このイメージワークと出会っていなかったら、私は一生、辛く苦しく怯えている幼い自分を迎えに行く事は無かったと思います。迎えに行って、あの頃の自分の気持ちが汲めた時、毎回、号泣しました。「よく一人で頑張ったね」と。

イメージワークは、乳児期、歩行期、学童前期、学童期、思春期とその時々で誘導の仕方が違い、その時に必要な言葉だったり毎回演出が変わり、その時期に親に言って貰いたかった言葉がなおちゃんの優しい声で語りかけられ、心が癒され涙が溢れ出ました。

乳児期が満たされたら、歩行期のイメージワークにステップアップしますが、歩行期のイメージワークをしていても「何だか言ってもらいたいことと違うなー」と思って、乳児期をやり直すと「そうそう、これこれ!」と「まだ歩行期に行くのは、早かったんだ!!」と気づいて、乳児期をとことん満たしました。

そのうち、乳児期のワークが「ん?もういいかなー?」と感じてきて、歩行期に移行すると、歩行期の言葉がバッチリ心に入ってきて、ここで初めて「乳児期が満たされたんだなー」と感じました! 私の場合は乳児期が一番長くワーク実践していました。

このイメージワークのお陰で、インナーチャイルドが思春期まであっと言う間に成長して、反抗期まで迎え、親離れをする事ができました!

よく、インナーチャイルドを育て直すとかありますが、具体的なやり方など余り書かれていないし、本やネットでいくら調べても、このイメージワークはたぶん他には無いと思います!

このレッスンを受けて本当に良かったです。ありがとうございました!!
【50代女性】

画像の説明「人生変わりました!」に尽きます。
特に主人とは、より深いところで繋がり合うことができました。お互いの言動の傾向を、ハートケアで学んだ親との関係や心の動きに当てはめて話すと、主人も納得。 目の前の問題よりもっと本質的なことに夫婦で気づくことができました。

子供に対しては、イライラする原因がわかったことで、頭ごなしに怒ることが少なくなったように思います。
発達段階別に順を追って学んでいくので、自分の育ちを振り返ると共に、まさにその発達段階にいる自分の子供達に気をつけてあげたいポイントがわかり、実用的でもありました。

最後に、自分との関係が一番変わりました。
自分はこういう人間だと枠をはめて考えていたこと、自分の中で許していなかった感情など、色々な気付きを通して自分を肯定的にみることで、対人関係も変わりました。

それから最後の方で、今後について考えたり感じたりする機会もあったので、未来につながる感じがとても好きでした。
本だと一人で考えるだけで終わってしまいますが、みんなで感じることをフィードバックし合ったり、人の話を聞くことで勉強になったりする部分もあり、ハートケアに参加して本当に良かったなと思います。
みんな、最初の頃と比べるとそれぞれ変わったよね!
メーリングリストを読みながら、しみじみしてました。

画像の説明「寂しい、つらいことを感じたくなかったから、そう思う感情にふたをしてきただけ。あなたは本当は、人の気持ちがとってもよくわかる人なのよ」そう直ちゃんに言われた時、にわかには信じられなかったけど、なにか憑き物が落ちたようでした。
ずっと、人の気持ちがわからなくて、周りとうまく調和できなくて悩んでいました。
子供達との関係も悪くなり、すがるように受けたハートケア。子供の頃の傷ついていた自分に初めて出会い、涙しそして、その時の苦しい感情を解放していくことができました。

いっしょに受講したメンバーとは、ワークを通して深いところまで話すことができました。ここまでわかりあったからこそ腹を割って話し合える、ステキな仲間にめぐり合うこともできました。最初からニックネームで呼び合うこともよかったです。
メーリングリストを使い、講座で出せなかった思いをメールで交換し合えるシステムもよかったです。

聡明な直ちゃん、ガハハと笑う直ちゃん、遠くを見ている直ちゃん、本当に人間っぽい、ステキな講師の先生です。直ちゃん、人生を変えてくれてありがとう!

本来の自分を取り戻し、感情も取り戻し、今、まだ悩みつつも、残りの人生を楽しみながら生きていきたいです。

画像の説明「ありのままの自分でいい、どんな自分でも、どんな感情でもいい」と繰り返し聞く事により、マイナスの感情(特に怒り)をもった自分でも許せるようになりました。
また、昔から人の期待に添うようにして、自分の思いは感じにくくなっていた事も気付きました。
押し込めていた感情をワークで吐き出すと、世界が動き始め、自分自身の事や親の気持ちに気付かされたり、実際に体に感じたりと、とても不思議でした。

また、直ちゃんばかりでなく、何でも言えるあたたかい仲間(受講生)の存在は大きかったです。
今後揺り戻しがあっても、今自分が何を感じているかに集中し、自分を大切に生きていきたいです。

画像の説明 受講は終わったけど、日々心が感じちゃってる感覚を味わい、今も毎日ハートケアレッスンをしている気がします。
受講の動機は、亡くなった父・母(特に母)と向き合いたいと思ったから。小1の時に母はショッキングな亡くなり方をしましたが、そのことに触れるのが怖いのと、重たい雰囲気になって話された相手も困るのではないかと、これまでずっと誰にも言えずにいました。
ハートケアのみんなに伝え受けとめてもらえ、夫にも打ち明けて、「ああ、そんなに大そうな事ではないんだ(受けとめてくれるんだ)」と思えた事は画期的でした。
ハートケアを受けて 初めて、「母親から受け入れてもらえなくて悲しかった、それを感じないようにしてきた」事を知りました。また、その悲しみを自分自身で癒す事が出来るという事も。
母親から愛された実感のない私は、たとえ子どもが出来ても、その子を愛すことが出来ないのではないかと悲観的だった私にとって、驚きであり、救いでした。
「自分を一生愛し、癒せるのは、自分だけ…自分には、自分を癒す力が備わっている。
だから、『何があっても大丈夫!』」と自分に言い聞かせ、これからも仲良く自分とお付き合いしていきたいと思います。
直ちゃん、ハートケアのみんな、私を受けとめてくれてありがとう! そして、(私を含めて)自分を大切にしようね!

画像の説明「考えるのではなく、感じること」を学びました。
過去の事はなかなか思い出せず、それでもやもやしたり、焦ったりしながら受講しました。 過去の感情を思い出すのが苦痛で、でも、そんな自分もしかたがない、今はこれだけ、と認めてあげる事にしました。
まずは感じて、感じた事を受けとめ、そして、考えるようになりました。そして、考えている自分をまた感じて。

この世の中はなんてコミュニケーションが不足しているのだろうと思いました。 皆感情を押し込め、こうすべき、とか、聞きもせずに、きっと相手はこう思っているだろうと判断したり。
私はこう感じた、こう思う、私はこうしたい、で生きる人生を生きていいんだ、と背中を押されました。

自己肯定感があまりなく、受け身で、自分に楽しい事がやってこないと、「どうせ私なんか」とふさぎ込んだり、「だから私はだめなんだ」と人や自分を羨んだりしていた私が、少しづつ自分を大事にするようになりました。

私が好きだからする、私がやりたい事をする。
どんな出来事、出会いも必然的。今の自分に何かを伝えるべくしてやってきた。そう思う事により、前向きに生きる事が出来るようになりました。

小さな事でも過ちを恐れるのでなく、失敗しちゃったとしても、やってみようという勇気をもらいました。
人生に失敗なんかない、失敗を受けとめ、少しでも前進すればいい。
直ちゃんの口から出るたくさんの暖かい言葉たち。「人生に失敗があるとしたら、学ぶ事をあきらめた時」そう聞いたとき、なんて素敵な言葉だろう、と思いました。子どもにも伝えたいメッセージです。
深いところでつながれた仲間たち。最後はメンバーの一人一人が、私の大切なハートケアの講師となりました。

画像の説明 長いようで短かったハートケアレッスン、私は2度目の受講です。振り返ると・・とても必死だったと思います。レッスンはぜったい休まないと決めて、頑張りました。
最終日、発表が最後になったけど、あれを終えて、私は本当にやり遂げたっていう感覚でいっぱいだった。
安堵感とともに誰かこの幸せをわかって~~っ!って感じでした(笑)
人の2倍かかったけれど、終わることが出来た。直ちゃん、今回は本当にすっきりです。ありがとうございました☆2度受けてよかったと思います。

そしてみんなと出会えて、いろんな思いを共有した時間があった・・。先生は一人じゃなかった、受講生一人ひとりが私の講師、一人が話すことは皆、何かしら自分の心に響きました。 ありがとうございましたっ!!!

私は2度目なんだから、出来たらみんながやりやすいように自分から率先してやれることはやろう!な~んて最初は思っていたんだけど、みんなすごく積極的で、心配するほどのことはなく・・心配するなら自分のことじゃん!って感じでした(笑)

小さなときは、とってもおおらかで、自分を信じていた頃は強かったなぁって思います。知らない間に、自分の本当の気持ちを抑圧して生きてきた。
親とうまくいかない、義母や親戚付き合いが辛い・・。セミナーで、付き合いが辛いと感じる人には共通点があった。すべては親、親との関りがこんなにも自分に影響していたのかと驚きます。

家族と暮らした窮屈な生活。自分はその中で被害者のような気持ちでいたけれど、辛かったことを思い出して泣いて、泣いて、、今でも思い出すと泣けてきちゃうけど、感じつくした今は、母も父も私の理想像とはかけ離れていたけれど、やさしいところもあったじゃないか・・、好奇心旺盛なところは譲り受けてるじゃないか・・など、相手を認める気持ちになれています。それって幸せだなぁ。

会って話せばどうなるかわからないけど、私は私、両親と境界線をひいて、対等に話したいと思う。
自分が思い描いている「枠」は外してみたら、もっと気楽に話せるだろうなって思う。相手にわかりやすく・・・という話し方はわからないけど、やっていくしかないと思う。きっとそれは両親に対してだけでなく、実社会においてそうなんだろうなと思う。

今まで自己肯定することが出来ず、私なんて・・っていう思いをたくさん抱いてきました。認められることなく、共感する相手もいない家族との関りの中で、一人の世界、劣等感・・・そんなことと仲良くしてきたけれど、でもこんなあたしでいいじゃん・・・と多少なりとも思えてきました。そう思えてるくるとちょっと楽しい!

作っていくのはこれから、自分のいいところを統合していこう。ハートケアで、このポジションに立てるまでになれたことに感謝しています。

本当は私はどう思ってるの? 何をしたいの? 自分を見失わないよう、自分に語りかけていこう。
セミナーを通して、話し、感じて、その積み重ねがあって、心でわかったこと、気付きがたくさんあります。
ほんとはまだまだ続いて欲しいと思うほどですが、一度ここで終わりにして、私たちは巣立っていく必要があるのだと思います。
ハートをケアしたから。自ら絆創膏をはがして、傷ついた自分に会って来たから。
改めて・・ありがとう、直ちゃん。そしてありがとう、みんな。

画像の説明 始めのうちは講座を受けていても、よく内容が理解できずにいました。頭で必死に考えていたからです。
でも、講座を受けていくうちに、頭で考えるのではなく、心で感じる事の大切さに気づきました。
「幸せの扉をあける」と、「幸せの扉をあける方法」との違いがやっとわかった気がします。
今までの私は、方法ばかりを考えて生きてきたようです。

ハ-トケアレッスンで出会った皆さんに、私の想いを受けとめ共に感じてもらえた事に感謝です。ありがとう。いっぱい喋って、いっぱい泣いて、いっぱい感じて、殻をひとつ破る事ができたようです。

自分で自分を癒やす。自分で自分を認める。それを伝え続けてくれた、直ちゃん。ありがとう。ありがとう。
これからは、'ゴキゲン'な私でいられそうです。

画像の説明 みんなに出会えて、幸せでした。たくさんの愛情をもらって人の暖かさを知りました。みんなの事を大好きになりました。ありがとう!
こんな場を作ってくれたなおちゃんに感謝です。

ある朝突然に、今までの経験は、全て私自身が欲してた、と気付きました。悲しさ、喜び、悔しいさ、楽しさ、挫折‥等々。全てです!
だから嫌いな感情も悪い事ではないと分かりました。
自分で気付くとストンと納得。
私より悲しい経験をされてる方は大勢います。私の経験は私に合う経験だったと思いました。

これからは私のご褒美time♪ 私は自分が喜ぶ事をたくさんします。楽しい事、嬉しい事を自分の為に!
不思議と共鳴がたくさん起ってるから、ご褒美timeが楽しみです♪♪♪
私だけじゃなく、これはみんなにも起こるし、もう起こってるじゃん~♪
喜びと楽しさを一緒に共有が出来たら、嬉しいね!

まだ私は返す事は出来ない。見ず知らずの私に愛情を沢山くれたみんなにいつかは返したい。
たくさん素敵な思いを頂きました。また会おうね!

画像の説明 皆ハッピーまっしぐらで嬉しいな☆ 私もまっしぐらです☆
こうなりたいなぁって思ってる事がどんどん叶ってるの☆ お料理セラピストの夢ね☆

振り返るとバタバタしててあっというまだった気がします… でも、言えるのは、前の自分では言えなかった言葉…今の自分好き☆って胸をはって言える事! 
直ちゃん本当にありがとう(^-^)/

画像の説明 全回のハートケアに良く通ったなーと思います。
乳児期の癒しでは、子どもの自分は生まれてきてはいけなかった、生きていていいよと自分で認めていないことがわかり、生きづらさの根っこがわかりました。

アルコール依存の父親を持つ機能不全家庭で育った私は、母親に迷惑をかけないいい子をしてきました。
離婚という選択肢もあった中で、家族として今までやってきたのは、母親の選択であったのだから、その責任までとらなくていいと思いました。
自分で選んで決めたことに責任を取ればいいと、母親との間に線を引いていいことがわかりました。

そして、楽しんでいい、人生は楽しいと思えるようになってきました。ありがとう。

画像の説明 ハートケアを受ければ、何かが変わるのでは。甘い期待から始めたのですが、他人任せはダメですね。
知らず知らず身に付けた、ひたすら頑張る事。甘えたり、休んだりすることを、許さない事。自分にも、子供にも押し付けて、身動きが取れなくなっていました。

初めの頃は、自己嫌悪に陥っては、皆に助けてもらっていましたね。 あの頃の私は、どうせ話しても解ってもらえないだろうと、表面だけはにこにこして、心は殻に閉じ込めて、人と関わるのを避けていました。

私の人生、主役を張れるのは、自分しか居ない! 主役になって良いんだと。
やっと、ありのままの自分を否定しない人も居る事に気が付きました。
ハートケアの皆とあの空間が、本当に安心できる場でした。

自分の存在を否定しない。少しだけ頑張る。無理をしない。もっと自分を好きになる! これからが、楽しみです。 本当に、ありがとう。大好きよ!

画像の説明 ハートケアを受ける前の私は、周りの人とどう接して何を話したら良いか分からないような状態でいました。
自分を変だと思い、なるべく自分を出さないようにすることが、上手く人と付き合う方法だと考えていました。
また、辛い過去は忘れていた方が幸せだと思っていたので、自分の思いに重い蓋をして、感じないようにしてきました。

でもハートケアを受けてみて、この方法こそが自分を縛り、苦しめていたことに気付きました。

ワークを通して、自分のどんな思いもしっかりと受けとめ、素直な本当の自分で人と響き合い、温かい繋がりを感じて、とても幸せでした。
どんな自分もOK!そう思うと、自分を縛っていたものが解けて、胸の中の何かが大きく溢れ出してきた感じです。

色々な大切なことに気付かせて下さった先生、本当にありがとうございます。先生の在り方そのものが、全てを教えてくれていますね。いつもとっても輝いていて素敵です☆

ハートケアで一緒に感じて、受けとめ合った仲間の皆さん、温かい包容をありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。皆さん大好きです! 本当にありがとうございました!

画像の説明 レッスンを終えて思う事。人と繋がるって、なんて素晴らしい事なんだろう。とても清々しい気分です。

私は、何と戦って、何にしがみついていたんだろうか。それほど、私の心は冷たく感覚がマヒしていたのかな。
このレッスンを受けていく中で、みんなの暖かい心に触れ、どんどん氷が解け、自分の本当の心が見えて来ました。解けた水は広い広い海へと流れて行く感じです。

これは、1人では絶対出来なかった事なんです。みんなと心のキャッチボールをしていくうちに、自分の今の位置が見えてきた。足元にある沢山の幸せにも気付いたんです。
ほんとに直ちゃん、みんな、出会えて良かったです。感謝・感謝です。

画像の説明 セミナーを受けてよかったです! 受ける前は、半信半疑だったし、時間もお金も費やすし、結果がでなかったら洒落にならないなー、なんて思っていました。

2回目のワークのときに、なんかびっくり、不思議な気持ちになりました。
自己イメージとか、世界はどんなところ?などの質問もよくわからないというか、言葉にするのがかったるかったし、まだよく知らない人とそんなことを話し合うなんて、なんの意味があるのだろう???と悶々としながらも、割と平然を装って、ワークをしてました。(失笑)

でも、その時のワークで、インナーチャイルドの気持ちを聞いて、目の当たりにして、ボロボロ泣いて、これはいったいなんなんだ???という感じに変わりました。

それからは毎回毎回、驚くような気持ちになることや、思ってみなかった気持ちに気がつくことができて、それは本当にありがたい体験でした。

本当に生きていることが楽になって、自分の存在がいい感じになりました。足の裏全体が地面についている感じがします。

『ちびまるこちゃん』を笑い声をあげて見ている自分がいます。(今までは、どちらかというと冷ややかな目で見ていました。)
あと、フリフリした女の子らしい物とかデザインがかわいいーと思えるようになったりしました。(フリフリとかレースとかありえませんでした。)

対人関係も、この人ってこんな一面も持ってたんだーと、まったく違うところが見えてきたりします。

いろいろ、こーじゃないといけないっ、みたいなところがたくさんあった私ですが、そうゆう、こだわりみたいのが、少なくなったような感じがしてます。

オーラ鑑定をしてくれる人がいて、オーラにもすごく変化があったので、このセミナーのおかげかも☆と満足してます☆

こんな私の現在は、チョー穏やかな陽だまりのような感じでいられる時と、イライラとカリカリした感じになる時が混在してます(失笑)。で、ここ最近はカリカリモードです。なかなか上手に『解放→癒し→安心』ができないでいますが、 まあのんびりとやっていこうかな~と思っています。

あとは、今現在を十分に楽しむことができたら、いいなーと思います。まったくもって根拠のない幸せ感と、何にか分からないけどワクワクした感じがあるんです。これはいったいなんなんだろう??? ただのウカレポンチだったらどーしよう(笑)

自分で気がついたことを並べてみただけの感想でしたが、本当に感謝してます。ありがとうございました☆
直ちゃんと、みんなに出会えたことがとってもうれしいです。

画像の説明 ハートケアレッスン、とにかく良かったです!
15年ぐらい前に、「このままじゃいけない!」って思って、自分について、幸せについて考えはじめて、最初は「自分が悪いのだから、自分の性格の悪いところを直せばいいんだ」 「じゃあ、自分の性格の悪いところってどこ?」
「自分の悪いところさえ、わからない~! どこを直していいかもわからない~! もう打つ手さえわからない~」と、すぐ挫折したところからはじまった、私の幸せさがし(自分さがし)。
いろいろいろいろいろいろ寄り道をして、たどり着いた原因、それが、ハートケアで見つけられた、という感じでした。

最終回が終わって、また、心の蓋が開くような出来事があって、今までの自分のパターンから、新しい自分へと変化していく時のとまどい、不安、怖さ、を今感じています。
新たな辛かったインナーチャイルドに、またへこみ、癒しても癒しても出てくるインナーチャイルドに、永遠に続くのかなぁ、、、どうしていつまでも悲しがっているんだろう、、、なんて思って、またへこみました。
でも、直ちゃんが今、イキイキとお仕事しているのを見ると、私もいつかそうなれる!って思って、とにかく出てきてくれたこの辛い想いを受けとめてあげたいと思っています。

本当はもっと書きたいことがあったはずなのに、今、そんな気分なので、書きたいことを思い出せず、残念です。

ただ、みんなでこの講座を受けて、あらためて、心のイメージの世界のすごさ、、、というか、この世は物質でできているけれど、やっぱり心の世界なのだ。 と思いました。
いろんな"物質""出来事"を、「心」で"どうゆうものか"自分で決めて、その中で生きている。
そういう意味では、自分のイメージという狭い世界で生きているようにも感じましたし、でも逆に、イメージだからこそ、 広い広い宇宙ぐらい広い世界で生きられるのかな、とも感じました。

それと、そんなとらえどころのない心の世界も、『方程式を使って解くことができる』ってことが、この講座のすごいところ!!!だと思います。
この講座の感想を一言で言うとすれば、こんな感じでしょうか。
日常のいろいろな出来事で悩んでも、この方程式があれば、この大きな羅針盤のようなもので広い視点から今の自分を見ることができたら、ただやみくもに辛い気持ちを味わわなくてもいい、ってだけでも大きいと思いました。

あと、これだけの時間・期間をかけて、自分の心に向き合う機会を持てたことはすごい良かったです。
それも、元気で素敵な直ちゃんという導きのもと、みんなという仲間と一緒にそれを出来たことは、本当に良かったです!
直ちゃん、みなさま、ホントにありがとうございました!

画像の説明 長~いトンネルを抜けて、やっとそんな(感想を書く)気になりました。

つわりが始まり、メンタル的にダウン中の、ハートケア最終日の発表…気持ち悪さも手伝ってボロボロでした。
事前に考えてきたけど、その場の自分の気持ちを話そうと、まとめてきた紙を使うのを止めて…結果、空回りばかり。
仕事も自己満足みたいなまとめになっちゃって、落ち込みまくりました。
なんか恥ずかしかったし、情けなくって、何度も何度も声を上げてワンワン泣きました。
ハートケアなんか受けなきゃ良かった!!後悔ばかりでした。
自分が嫌で嫌で、今まで頑張ってきた事も何もかもバカらしく思えて、ちょっと自暴自棄になりました。
…かなり長く長く落ち込んだけど、でもこの落ち込みで色んなものが見えました。

つわりもきつくて頑張れなかったから、無理するのを止めました。
自分の気持ちを優先してあげました。
自分を信じる事にしました。
そうしたら段々色んな事が変わり始めました!不思議なくらいに。

今までは、今を見れませんでした。
先の事や過去の事を考え、不安になったり後悔したり…。

今は、今を楽しもう♪と思っています。 嫌な事はさっさと忘れて、今の幸せをいっぱい感じるようにしてます。
幸せは身近にいっぱいで、なんか満たされる事も多く、一日一日が楽しくなりました♪
そうしたら、幸せな出来事がどんどん増えて、もっと幸せを感じる事が多くなりました!

他人の評価で生きる自分もやめました。そうしたら、ぐっと友達との距離も近く感じるようになりました。
本当に信頼出来る友達の存在が沢山見えました。いっぱい居ました。
直ちゃんに、親みたいな存在だねとの言葉をもらった親友への依存の関係で悩んでたけど、今はとっても良い関係で、声を聞くだけで元気になる「一番良く効く薬」です! たっぷりの愛と安心感をもらってます。

いつも感じてた淋しさが、嘘のように消えました。なんか安心出来てます。

(自分にも他人にも)欲張る事や求める事を止めようと意識する事にしました。
欲張るから今が満たされない気がして…。単純に高望みを止めました。そうしたら、自分が喜んだみたい!
なんか元気になりました。いつも無理させてばかりだったんだな~って思いました。

人も自分も、受け入れられる幅がぐっと広くなりました。他人に良く思われたいって思いから離れると、本当に楽(^-^) 今までは、みんなを楽しくとか、気を使う事が多くて疲れる事もあったけど、今はまず自分楽しく!!です。
無理を止めて、楽しい事、楽しめる事を考えてニマニマする事も多いです(=⌒ー⌒=)。

あんなに嫌だった仕事も楽しくなったし、子供も最高に可愛くってたまりません。

旦那さんも一緒にハートケアを受けて、直ちゃんと旦那さんと三人でフォローアップを受けて…
何かが少しずつ変わりました。
離婚したい!!っていつも考えてばかりだったのに、今は自分にぴったりのパートナーだと満足してます。
家族4人、楽しそうに笑ってる未来の家族像が見えて、ワクワクして嬉しかったりします。

ま、嫌な事や不安になる事もあるけど、まぁいいや、何とかなるさ、自分に必要な事しか起こらないし…って感じであまり深く考えないようにして、流れに身を任せるようにしています。

色々振り返ってみると、なんか私は力強い運みたいな物を持ってる気がします。色々あっても、結果的には良い方向に繋がります。しぶとい強さと行動力、あと人運がいいから、きっとこれからの人生も良い方向に行くんじゃないかなぁ~と、根拠の無い安心感が出て来ました。この思いに気付けたのも、全てハートケアと出会えたから。
ハートケアを受けて、いっぱいいっぱい泣いて、自分を見つめて、分からない分からないってもがいて、発表会で失敗して、また泣いて… 本気で自分とぶつかって良かった!!
病気も完全に完治したし(約二十年目にして…ヤッター♪) 今は大大大感謝ですヾ(^▽^)ノ

画像の説明 忙しい子育て時期が一息つき、何年もこのままダラダラしてちゃダメだぁと思い、ハートケアに出会いました。
受講するなか、私の考えがいかに狭いパターンで決めつけてきたのか、捕われてたのか気が付きはじめました。
本で読んでそうかなぁとか一人自分で堂々巡りしていた事柄が、皆とやるワークや直ちゃんの優しい声を受け、より臨場感を持って心に響いてきた感じです。

私の蓋を閉めて鍵かけちゃってた部分を、一生懸命説き明かし認めたら、心が晴れて客観的に。
私の場合良い嫁を演じようと自分殺しをしてたんだと素直に認めた。よっぽど嫌だったんだな~そんなに…。 でも今は哀れみの方が勝ってるかな~。
怒りや不安の理由を考えてみることも新たな発見でした。

さらに皆さまにほめごろしされた日のうれしさは、多分一生生きられる力をくれたんじゃないかと……。

一言でいうと、自由だ~!
もっと早くこの思いを受け取ってればとも……。
なんだぁ幸せだったんじゃない~。
主人や子供たちやまわりの全てに感謝し、自分なりのペースでゆっくりやって行こうと今は思います。

画像の説明 ハートケアレッスンを受けて、 友達や家族からの言葉を素直に受け取れるようになったような気がします。
今までは、例え褒められても、「本心はどうなの?」とか、「私は褒められるに値しない」と思っていました。

また、自分と反する意見を言われると、ものすごい怒りが沸いて来て反発したり、自分にダメ出ししたりだったのですが、自分の考え以外にも他の人の考えや思いもあるんだと思えるようになりました。
そう思えるようになってから、なぜか分からないけど、人にお褒めの言葉を頂いたり、優しい言葉をかけてもらえる機会が増えました。

先日、ピアノ教室に通いはじめたものの、思うように指が動かず、レッスンは明日なのにと落ち込んでいると、母に「そんなに人と比べなくてもいいんだよ、大丈夫!」と言われ、涙が出る思いでした。
私は母に、いつも心で反抗していて、母に認められたくて、母に良く思われることに必死で…でもその母からの言葉で、今までどうしてこんなに肩肘張って頑張ってきたんだろう、自分は自分であって、無理しなくていいんだ、失敗したっていいんだ、できなくたっていいんだって思いました。
失敗もするし、できないこともたくさんあるけど、頑張ってきた自分をもっと褒めてあげようと思いました。

それから、以前よりも、人に感謝することができるようになりました。
すぐにカチンとくる性格ですが、相手の表面だけでなく、その背景にあることを考えたり、相手から教えてもらっていると思うことで、感謝の気持ちにかわったりもします。
そう思えたのも、直ちゃんをはじめ、みんなと講座が受けられたからです。 ありがとうございました。

画像の説明 講座を受ける前と後で、まるで違う人間になったような、清々しさを感じています。
講座を受ける動機は、自分が家族に対してのイライラやもやもやが取れればいいなという気持ちだったと思います。
それが、どんどん講座の回数を重ねるたびに、自分の切り離してきた気持ち、感情に気付いていきました。

たくさん切り離していた自分自身を取り戻すうちに、自分自身に起こる事の意味を客観的にとらえる事ができ、不思議な感覚になったりしました。
でも、これが本来の自分なんだと強く感じています。
自分の進む方向も見えたり、人とのつながりが嬉しかったり、許せたりとたくさんの気付きを与えてくださった先生に深く感謝しています。

画像の説明 毎回ペアでシェアするたびに思いがけない思いがあふれてきて、自分のことなのに驚くことが多かった。
自分の自信のなさは、幼い頃から何十年間積み重ねた自分へのダメ出しでした。

最終講座近くで大きく捨てるものがあり それと同時にドスンと地に足着いた感じです。
「ありのままの私でいる」
講座が終わって数週間、日がたつにつれ、自分の中の自由度が増しているのを感じます。
社会の常識や枠を取っ払ったところで自由に感じ、人とつながって楽しんでいく、本来の自分に近づいていくにつれ、今、本当の自分を思い出したい人に出会う不思議、見えないところで人と人の意識がつながっていることを実感します。

初めて 直子さんの講座を受けた時に、私の求める心理学がここにあると感じたのですが、ビンゴ!!でした。
直子さん、みなさんに出会い、また次のワークで一緒に学べること、とても幸せです。本当にありがとうございます!

画像の説明 少し前の私でしたらきっと傷ついていただろうなと思うことも、あるがままに受け入れられ、こんなに自分自身でいられることは楽なんだとつくづく感じました。心がこんなに楽になって、ハートケアに出て大正解でした。
心は見えないようで一番正直に受けとめるので、ここがしっかり機能していると、人間関係も楽になって、今私の近くにいるたくさんの傷を抱えている人のサポートをしてあげられたら、どんなに私は幸せを感じ、生まれてきた意味も感じるかと思います。
次のコース、カウンセラー養成初級コース・人間関係力学コース・エネルギーコース、一気に勉強して、役に立てたらいいなと思っています。

画像の説明 ワークの中で両親に対して、好きな面・嫌いな面を書き出したとき、以外な発見がありました。
それは、両親それぞれに対し、「好きな面・良いと感じる面」を意識的に思うことは、「はじめて」??に等しかった…ということ。
両親に対して「嫌いな面」ばかりにレンズの焦点を合わせていた事に気づかせてもらいました。 これは、両親が私を見る見方とまったく一緒だったのです。

そして、「自分の中のどんな資質を与えたら父母の人生はより上質の豊かな人生になると思うか?」の問いに対する答えは、まさに10代の頃から無意識に親に望んでいたこと、「そのまま」だったのです。
「~してほしかった」…と強く親(他者)に望んだことは、自分の中に「~できる力がある」ということ。 「自分に与えられている力・ギフト」だということ。
…これに気付けたことは、本当に大きい。
自分の気持ち(感情)に素直になる、自分の欲求を大事にすることが、自分本来の力・ギフトに気付ける「鍵」となるなんて!

「これが私!これも私!」と自分で自分に納得できるって、心地いい。 自分で自分にOK!が出せるって、すご~く気持ちいい!
流した感情(涙)の分、身体の心も軽くなっていくことを実感すると同時に、今までは、必要以上に力を入れ過ぎていたんだなぁ・・・とわが身を振り返りました。
そして「いいんだよ。もう、変に頑張らなくてもいいんだよ~」と自分に話かけることができました。

力が抜けたら、自然に「歌」が流れてきたり、思ったことがすぐ現実化したり、周りの人達から嬉しくなる言葉、あたたかくなる言葉をかけてもらうことがグン!と増えてきました。

私は「親」とのかかわりの中で「優しさなんていらない!」「人になんか頼らないで、一人で生きていく!」と潜在意識の中の深いところで叫ぶように心に固く決めていたことに、(決め続けていたことに)気づくことが出来ました。
本当に自分で決めたとおりのことが、現実に起こるのですね!?(しみじみ)
でも、もうこのパターン(選択)の体験は辛かったので「終了」にします。(笑)
だって、新たな人生脚本(青写真)を書き換えることが「可能」なんだ!と思い出したのですから。

このハートケア・・・毎回ワークが盛りたくさんで、いっぱい(深く)泣きました。
いっぱい(深く)思い出しました。
いっぱい(深く)話しました。
いっぱい(深く)聴かせてもらいました。
いっぱい(深く)書き出しました。
いっぱい(深く)選び直しました。

直ちゃんのリードのもと、ハートケアの皆さんと一緒だったからこそ、「今のわたし」になれたと思います。
縁あってご一緒してくださった皆さん、本当にありがとう。
そして、直ちゃん!いつも「命のエッセンス」をありがとう。これからも、ずっとよろしくお願いします。

画像の説明 ハートケア受講によって、自分が変わったかな?と思うのは、
 ☆こうあるべきと生きてきた私が、直感を大切に動くようになったこと
 ☆あるがままの自分を認めることが出来るようになったことで、楽になったこと
 ☆人とコミュニケーションをとるときに、相手にベクトルを向けることが、以前より出来るようになったこと。
受講して良かった、の一言です。

そして、沢山の周囲の人たちにも受けてもらいたい。(特に家族) 
あるがままの自分でいいと自分を信じられるようになったことが何よりの収穫。
自分から親へのギフトに気付けたことも。

先日、知人と話をしていた時のこと、話を聴いているうちに、その人のインナーチャイルドの気持ちがわかった瞬間がありました。
周りから多々茶々を入れられたので、真相まで導くことが出来なかったけれど、本人はとても楽になった、楽しい会話だったと思ってくれたそうです。
実際、家族以外に小さいときの話などすることのない人だそうです。
感情の解放のお手伝いが多少なりともできたのはとても嬉しいことでした。
また、その人のインナーチャイルドの気持ちに共感することは、私自身のインナーチャイルドの癒しにも繋がりました。

画像の説明 毎回、レッスン後の私は気持ちがぐるぐるしていて、気が付くと翌週が来ている感じでした。
皆さんと心で繋がりたい!と願う反面、頑丈にした心の鎧を外すのがとても怖かった。
ここ10数年で、こんなに自分の気持ちに向き合う機会はなかったと思います。
鎧もだいぶ軽くなってきて、蓋が開き始めた、と思ったのは、終わり近くだったと思います。

終わってから、親や補償行為をしていた相手に対して、「あれ?なんだ、こんなことだったんだ」と拍子抜けすることもありました。
ひねくれた見方をしていたため、人とのコミュニケーションもひねくれまくってました。
自分のサングラスの曇り具合(?)は相当だったようです。
それだけ、感じやすかった自分も認めてあげようと思います。

20代に適応傷害、30代で乳癌。
病気になったことで自信をなくしていましたが、今思うと、一番自分にダメ出ししていたのは、私自身でした。
私自身は実は何も変わってなかった。
「もう無理しないで。自分に嘘はつかないで。」と教えてくれた身体に感謝しています。

昔、私は、自分をとてもユニークで可愛くて素敵な女の子だと思っていました。周りがその私を受け入れてくれていた時、とても幸せでした。私は自分を、唯一無二の存在だと誇りに思っていました。その時の気持ちを今、思い出してきています。いつでも一番で、綺麗でいたい。すっごく負けず嫌いなんです。

隠そうとして、自分を守ることにだけに関心が向いていましたが、これからは本来の自分のまま、人と繋がって、愛していきたい。
コミュニケーションを見直して、たくさん学んで、経験していこうと思います。
直ちゃん、本当にありがとうございました!!!
ハートケアレッスンで出会った皆さんにも感謝でいっぱいです。これからも宜しくお願い致します。

画像の説明 レッスンを始める前、私は「両親を許す」なんてこと出来ないと思っていました。いくら頭でわかっても、心からそう思える日がくるのだろうか?と。
今考えると、偉そうな言葉です、、両親を許すなんて・・。
だけど、傷ついた気持ちはもう溢れまくって、洪水状態。自分はその中に溺れていたようです。

1回1回レッスンを重ねていくうちに、いつのころからだったか・・・楽になってきた。
過去を振り返り、たくさん泣いた。
そのうち、あるがままの自分でいいんだってことを知った。

親と気持ちの上で、一線ひくことを覚えた。
親を許すんじゃなくて、自分をわかってあげたいと思った。
インナーチャイルドを。自分の気持ちを大事にしていきたい。

イメージワークが苦手で、考え込む性格がじゃましてるのね~と思ったけど、完璧にできなくてもいいということが気持ちを楽にもっていけました。

途中、本当に辛くて通えないと思った。
見捨てないで・・・ふとそう思ったとき、直ちゃんはしっかり手を差し伸べてくれ、そして大きく腕を広げて待っていてくれた。
SOSを出していたとき、助けてほしいとき、親に見捨てられた経験からは想像もできないこと!
正直な気持ちを伝えて、甘えることをよしとしてこなかった・・そんな私がその時いなかった。
頼りにしていいんだ・・って思えたなぁ・・。

個人的にカウンセリングを受けて、目に見えない頼りにしていいんだっていう、太いタズナをしっかり握って辿っていくうちに、レッスンに戻れていた。
このときのことは、思い出しただけで涙がでるの。本当にありがとう、直ちゃん!!

ビデオ補講も本当に助かりました。
フォローアップもあるし、直ちゃんのみんなを導いてくれる姿勢は、一人残らず修了証がもらえたことが物語っています。

レッスン後のアンケートは、自分の考えがまとまって、気づくことに繋がるし、メーリングリストでアンケートを共有できたことによって、それぞれどう感じたか、思ったかを知り、共感できたり、不安を解消できるきっかけになったり、励まされたり、いろんな効果があったと思います。

でも正直なところ・・・いろいろ大変だった~。
本当にしんどいと思ったこともあったけれど、最後は、将来を見据えて考えて、夢を語り合うに至るなんて・・!!

最後の発表の時、私は皆さんのように、思うままに胸のうちを明かすということができなかった。
レッスンを重ねていく過程で中途半端なまま、いまひとつ感じきれてない思いがあり、一通りのレッスンが終わるまでに、そのことにもっと向きあっていれば、自ずと思うことを口に出来たかも・・と後悔もしたけれど、あの時点での私は、そこまでしか至らなかったのだから、それはもうそれでいいと思っています。

心の中は深い・・そう直ちゃんに言われたとき、そうだなぁ・・ってしみじみ思いました。
完璧にって思うことがかえって、たくさん得た新しいことを評価してないことに繋がるなって思いました。
私は十分、このレッスンで、学びました。

ちゃんとフォローアップを受けて、すっきりしてからの方がいいよっていうアドバイスを下さった方もいたんだけども、なぜか妙にスッキリしているの。
次のステップに進んだ時、やり残しがあるというよりも、その時点での私からのスタートでいいのではないかしら? と思っています。
完璧に癒されていなくても、直ちゃんが教えてくれたことを、MLで流してくれた言葉を思い出して、自分のものにしていこうと思います。
感じ方、考え方に変化があるので、自分のターニングポイントなるようなレッスンであったと、深く感謝しています。

画像の説明 レッスン全体を通し、毎回ハンカチが手離せないものでした。
毎回毎回心に響く事ばかりで、その積み重ねで自分が変わっていくのがよくわかりました。
心の中で曇りが次第に晴れていく気がして、本当に良かったです。ありがとうございました。

画像の説明 受けているうちに、いつの間にか生きづらさがなくなり、生きていることの意味や仕組みや楽しさがわかりました。それを人にも伝えていきたいです。参加して本当に良かったです。

画像の説明 心の荷物をおろしてみると、それまでには見えなかったものが見えてきますね。
お陰様で色々な事に気付かせていただきました。
何より、自分がやりたいことを発見し、一歩を踏み出す勇気が出たことが一番大きな事でした。
ここで学んだ事を次のステップに活かしていけば、より素晴らしい人生になると確信しています。


a:132 t:1 y:0